譜面創作理論 1 ~譜面創作の極意~

昨年末に譜面創作理論を形になり次第載せてゆくと言いましたので、早速第1回を記事にしたいと思います!

※注意事項
・太鼓さん次郎にて譜面を作り始めて6年が経つ私自身の経験に基づいて譜面創作のコツを言語化したものです。元来譜面創作は主観的なものですので参考程度にお願いします。
・太鼓さん次郎特有のコマンド(SCROLLやBPMCHANGEなど)や譜面の表記方法(0~8の数字)を理解していることを前提とします。
・基本的に●=ドン、○=カツで譜面を表現します。0~8の数字で表記することもありますがご了承ください。
(例)10201121,→●_○_●●○●/

最終更新日:2016/01/19
【1】良譜面の定義に関する客観性

皆さんは譜面を作ってみたい、と思ったことがありますでしょうか?譜面を作る動機は人それぞれ、どんなものであっても特に問題はありませんよね。

しかし、折角作るからには価値のある良譜面にしたい、折角配布するからにはみんなに楽しんでもらえる素晴らしい譜面にしたいと思うのが普通だと思います。

では果たして「良譜面」とはどんな譜面なのでしょうか。ぱっと思いつくのが「曲に合っている譜面」という答えかと思いますが、曲に合っているとはどういうことなのでしょうか。例として皆さんご存知の「きたさいたま2000」のサビを見てみましょう。

●_○_●_○_●_●○○_●_/
●○_○●_○_●_○○●_●_/
○○●_○_●_●○○_●_○○/
●_○○●_○_●_●○○_●_/
●○_○●_○_●_○○●_●_/
○○●_●○_○●__●__●●●_●●/

これは良譜面ですか?良譜面ならどこが良譜面なのでしょうか。また、良譜面でないなら何が足りないのでしょうか。似たような譜面の例をもう一つあげます。時代は進み「Hurtling Boys」です

●_○○●__○●_●○__●○/
_○●_○_●_●○_●_○●_/
●_○○●__○●_●○__●○/
_○●_○_●_●○○○●___/
●○●○●__○●_●○__●○/
_○●_○_●_●○_●_○●_/
●○_●_○●_●○_●__●○/
●○●_●●●●○___○___/

こちらの譜面はどうでしょうか?良譜面に見えますでしょうか?

この2つの譜面に共通していることは「ドンでリズムをとってカツを装飾」「ドンでリズムを取ってると耳が気づくが目が気づきにくい」です。細かなカツの装飾の仕方は少し異なりますが、大局的には同じ譜面と言っても過言ではないでしょう。

つまりこの問いを言い換えると「ドンで適当なリズムを取ってカツを装飾する譜面は良譜面であるかどうか」となります。

しかし、このように問いを改めてみても結局ケースバイケースであり一概に良譜面かどうかを判断することは厳しいのです。譜面創作とは元来主観的であり各個人の価値観によって譜面の見え方は変わってきますので、具体的な構造に着目しても結論は出せません。

そこで、改めてより抽象的に考えてみましょう。例えばきゅうりについて味の好き嫌いは人それぞれなのできゅうりが大切かそうでないかは主観では決めれませんが、比較する内容を「主観的な味」から「客観的な成分」へとワンランク次元を上げてみると、きゅうりは水分ばかりを含み栄養がほとんどないので「大切ではない」と言い切れます。譜面も同じです。考察する次元をワンランク上げることにより良譜面を定義することが出来るのです



【2】BGM、ボーカルと太鼓音

では、譜面創作の極意として第1回では良譜面について次元を上げて考察してみましょう。まず、譜面に価値をつけるとき皆さんが比較的気にしているであろうことがあります。タカハシさんの譜面を味わった人なら誰もがこう思うはずです。

「歌声に合わせるのは良くない」

と。つまり、歌声を除くBGMに合わせることが暗に推奨されているのです。では、何故歌に合わせることがタブーになってしまうのでしょうか。これは太鼓の達人誕生以来続く「太鼓チームの意向」なのでしょうか(最近のは怪しいですが)。このことを考えるにあたって曲におけるボーカルの立ち位置を2つの質問と共に考えてみましょう。

Q1:「あなたがとあるロックバンドでギターを担当しているとします。この時、あなたはドラムやベースに合わせて演奏しますか?それともボーカルに合わせて演奏しますか?」
Q2:「あなたが購入した某ロックバンドのCDの中に偶然①Off Vocal Ver.②Vocal Only Ver.の2つしか収録されていなかったとします。この時、あなたは先にどちらを聞きますか?」

Q1は勿論「ドラムやベース」ですよね?理由は単純です。「それらがリズムを刻んでいる」からです。Q2はどうでしょうか。結局人それぞれなのかもしれませんが、この質問を実際に友人20人に行ったところ90%が「Off Vocalを先に聞く」と答えましたので「曲=BGM」の印象が皆さんの中に浸透していることが伺えます。つまりこのように考えることが出来るのではないでしょうか。

「ボーカルはBGMに『覆い被さっている』のであり、ボーカルは曲の中核ではない」

勿論オペラや演歌などは例外です。そういう逆パターン(つまり人間の音声を利用した芸術)もありますが、ここでは現実問題として除外しておきます。

では、ここで譜面の話に立ち返ってみましょう。ご存知の通り太鼓には音色があります。つまり、太鼓の音色が曲に働きかけるという訳です。しかし、太鼓の音は曲ではなく曲の上に被さっているものなのです。つまり「BGMに歌声が被さって、ここに太鼓音を被せる」のであり、この階層構造より理論的に考えますと太鼓音を歌声に合わせたとき何が起こるか、すなわち……

「BGMが聞こえにくくなる」

のです。太鼓音が曲の中核を隠してしまうのです。何事も例外を伴いますので勿論ボーカルに合わせるべき場合はあると思いますが、基本的に歌声に合わせることがタブーであることが理解できたと思います。



【3】良譜面の定義

さて、ではこのことを踏まえてより抽象的な良譜面の定義を言語化してみましょう。

前述の通り「良譜面」=「曲に合っている譜面」です。後付けの太鼓音が曲と混ざる際それが独立して主張するのではなく曲の一部に溶け込むとき、初めて「曲に合っている」と感じることができます。

これまでの流れからBGMに合わせることが良譜面の定義だと思われがちですが、実はそうではないのです

勿論基本的にボーカルに合わせることはタブーです。BGMに合わせて譜面を作成することによりBGM、太鼓音、ボーカルの3者が共存し合えるからです。しかし、この時に絶対に忘れてはいけないのがこの3者がBGM、太鼓音、ボーカルの順に階層構造をなしていることです

良譜面とは冒頭に示しましたように「曲にあっている譜面」ですなわち「BGMに馴染みかつ曲を引き立てる譜面」ということなのです。これは太鼓音がBGMとボーカルに挟まれているからこそ可能なことなのです曲を構成する要素として確かにボーカルは存在しますので、「曲に合わせる」という前提のもとではボーカルは無視してはいけないのです。ボーカルに合わせることはタブーであるにも関わらずそれに従わなくてはならないという矛盾が生じているように思われますが、そうではありません。これはすなわち……

「ボーカルの雰囲気に合わせてリズムには合わせない」

ということです。ボーカルとBGMが互いに影響しあって曲が完成されていると考えればBGM内にボーカルの雰囲気が浸透していると考えて問題はありませんので、BGMに合わせる原則には反しておりません。

故に以下のように良譜面を定義できます。

良譜面とはBGMのリズムとボーカルの雰囲気に合わせ、太鼓音がその中間に浸透し曲を引き立てている譜面のことである



この定義は非常に概念的で実際に譜面を創作する際にはむしろ排除したほうがやり易いかもしれませんが、大原則として頭の片隅にでも留めておいてください。

最後に、絶対に忘れてはならないのが「プレイして楽しい!」ということです。これは余りにも自明なため、譜面ジャーが忘れがちな大原則です。必ず心に焼き付けましょう。「プレイして楽しいってどういうこと?」と疑問に思ってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、とりあえず「楽しい=リズムに乗れる」と考えておいてください。



以上が譜面創作の極意です。お分かりいただけたでしょうか。ただ音符を並べることだけが譜面創作ではないということが少しでもわかって頂けたのであれば幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

numuto

Author:numuto
主に太鼓さん次郎です
配布している譜面のパスは全て「numuto」です

現在、リクエストを受け付けています。

「リクエスト制度」の詳細はコチラ

YouTubeアカウント名は「numutoNMT」です

一応twitterやってます(@numutoNMT

・音ゲー暦
太鼓の達人 2007年 9月~(最近やってない)
太鼓さん次郎 2009年 9月~
BMS 2011年 2月~2011年2月、2014年11月~
beatmania 2011年 2月23日~2011年12月、2014年3月~
jubeat 2011年11月3日~2012年1月、2014年4月~2014年11月、2015年3月~(最近やってない)
初音ミク Project DIVA 2012年2月7日~2012年9月、その後はたまに
stepmania 2008年3月~2008年9月くらい、2013年12月~


【音ゲー技術】
最終更新日:2017/10/27

・太鼓の達人

今は全くやってないです。

・beatmania
SINOBUZ皆伝です
クリアランプマネージャーは以下より↓
NMT1のクリアランプマネージャー

発狂BMS導入してます(発狂九段、★21.69)
TMDU平均のマイページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カウンター
Since 2011年1月23日
ブロとも一覧

アリス・イン・太鼓ランド!!

天使のお便り

のほほん太鼓頑張ろう日記

まふゆんの太鼓ブログ

ぴかの部屋(主に譜面配布や雑談所)

月明かりの下で

おせろさんの日常

ぴかのタイコタイム♪

@sckep-pikuminwikiのブログ

ぴかちゅうのほっぺ。

加賀・古鷹・川内。艦これとアニメ好き。

ナルコレやろうぜ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR