太鼓さん次郎 レイル・ロマネスク 等

こんにちは、珍しく本気でアニメ曲の譜面を創っておりますぬむとです。

正直自分でも驚くほど今譜面を創ってます。

5年くらい前から毎回、放送開始2週間~1ヶ月前からPVに音源が利用されてないかチェック、MVで先行公開されないか、ラジオで先行公開されないか、根を張ってきましたが、結局作らず仕舞いになっていました。

もう少し正確に言えば何個か作っていたのですがクオリティを意識し過ぎてほとんど完成には至りませんでした。

そんな私ですが、ここに来てようやく速く安定した譜面を創るスキルが身についてきたようです!

部活は幹部学年、教習所、バイトで結構忙しいので本来なら週1個で済ませるはずでしたが、現在週10個くらいのペースで頑張っております(笑)

病み上がりですがそんなん気にしないで頑張りたいと思います!

それでは、創作譜面です。
・PCゲーム「まいてつ」OPより「レイル・ロマネスク」

【譜面について】
ワルツのリズムでほとんど譜面を作ったことないので、説明は無理です……。

稚拙ながら毎回譜面の説明を軽くしていますが、こればかりは何を言えばいいのかさっぱりわからないです。

ですので、申し訳ありませんが説明は省略いたします。



ダウンロードする



・TVアニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」OP5より「OVERLAP」

【譜面について】

イントロ
1111201120201020,
1111201120221020,
1111201120201020,
1112201022102000,

→バックグラウンドで"2222202222202020,"という音が鳴っていましたのでこれを参考に。

2222202222202020,→1111201111201020,→111120112022102,

最後のアレンジは飛躍していますが、こんな感じです。


Aメロ
1010201101202011,
0110201101202011,
1010201101202011,
0110201101102020,

→歌詞のリズムなど総合して頭の中で変換したところ

1010201101102010,
0010201101102010,
0010201101102010,
0010201101102020,

こうなりました。これをちょっとアレンジして完成形に至ります。


Bメロ
1010201110102010,
0010201110221020,
1010201010112021,
1010201212112022,

→中々忙しいAメロ譜面になってしまいましたので、ここで軽めにするつもりでした。

複合自体は単純な奇数連符ですので叩き易いのですが、密度があまり落ちていませんね。

曲調に合わせたらこうなったので良しとしました。


サビ
1020110210201120,
1020110210221020,
1020112110211020,
1010210110201222,
1020110210201112,
1101201210102012,
1120120120120122,
1120120210002000,

→歌詞とBGMの両方に合わせる超簡単な工夫を使ってます。1小節目を例に取ります。

1020110210201120,

歌詞のリズム→1010110100001010,
BGMのリズム→1020102010201020,

そして、これを融合して"1020110210201120,"

多少飛躍してますがそれに関しては直感ですので特に言及できません。というか説明するのが難しいです。

明確に説明できるのは1小節目の末尾が112に対し2小節目末尾が221のような対称関係程度でしょうか。



ダウンロードする



・ゲーム「初音ミク-Project DIVA- X」OPより「罪の名前」


たまたまDIVA発売日にYouTube眺めてたら見つけましたので、そのまま徹夜して作りました(笑)

【譜面について】

とにかく作りにくい曲です。

譜面創作ではなにかしらの音を拾って譜面をイメージしてゆきますが、そのベースとなる音がボーカル以外つかめない部分が多いのです。

故に譜面の展開の仕方に大きく悩まされました。

さて、如何にしてこの譜面を説明いたしましょうか……。

イントロ
12222222,
10220200,
12222222,
1022,
12222222,
10220200,

→この直後に大音符のみのパートがありますので、ここはSCROOL 0.500でカツを多めに。小節の初めにのみドンを入れてます。

Aメロ(?)
1020102010201022,
1020102010201022,
1020102010201022,
1020102210201111,
2010201020102011,
2010201020102011,
2010201020102011,
2010201120102222,

→対称譜面です。4小節区切りで反転させています。4小節目末尾の1111と8小節目末尾の2222が反転の境界を滑らかにする機能を担っています。

1111102010201020,
1111102010201020,
1111102010102020,
1111102010112010,

→ボーカルが強い声で語っている部分ですので毎回冒頭にドン5連打を入れて強調しています。

Bメロ(?)
2222,
2222,
2222,
2222,
1010101010101011,
1010101010101011,
1012101110121011,
1022112212121111,
12121212,
1120112012201220,
1222121212221212,
1,

→強弱がはっきりし過ぎる曲調に太鼓は弱いんですよね……。このようにドンカツをはっきり分ける以外の方法はないと思います。

サビ前半
#SCROLL 0.500
1000222210002000,
1000222210002000,
11221122,
1000100022222000,
1000100020001111,
1000100020001111,
1000100020001111,
100010102000
#SCROLL 1.000
2222,

→サビに来ていきなり音数が減るの本当にやりにくいです。ある程度の密度を維持しないとBメロでの加速が台無しになってしまいます。

以上を踏まえて音数の減少をSCROLLで表現し、さらにこれを利用して単純な5連打でも十分な密度を反映出来るようにしました。重い譜面になっていると思います。

サビ後半
1020102011201120,
1020102012201220,
1020102011201111,
2011102010002000,

→普通の譜面です。一番作りやすい部分でもキックくらいしか明確に拾える音がなかったので、やはり作りにくい。


間奏
1000002220002222,
1000002220202022,
1000002220002222,
1000002220202220,

→ここから問題の部分が始まります。

まずは間奏から。拾える音が全くありませんでした。コーラスしか拾えないってどうすればいいんだよ……。

そんな訳でそれっぽく譜面を入れてみました。アドリブってやつですね。

2番その1
33000000,
33000000,
33000000,
33000000,
44000000,
44000000,
44000000,
4040001020102111,

→この8小節全て"11000000,"としか音が拾えませんでした。今後の展開も考えて取りあえずスカスカに。

大音符で構成することでなんとか次の8小節と明確な違いが生まれました。8小節目末尾はその違いを際立てるためのものです。

2番その2
10001111,
10001111,
10001111,
1000111110201020,
1000222210101010,
1000222210101010,
1000222210101111,
1070000080002111,

→ボーカル以外全く音が拾えませんでしたので、前の8小節、次の8小節のリズムを考慮して単純かつ意味深な配列にしました。

いやもう必死なんですって許してください(笑)

2番その3
10110101,
10110101,
10110101,
1000101020101111,
10210201,
10210201,
10210201,
1000000000002222,

→ボーカル以外全く音が拾えませんでしたが、前の8小節に比べて雰囲気が暗くなっていました。

①入り乱れるドン
②前の16小節と全く異なるリズム

と考えたらボーカルのリズムに似たような何かが出来上がりました。

2番その4
1000100010001111,
1000100010001111,
1000100010001111,
1000100010001111,
1022202220222020,
1022202220222020,
1022202220222020,
1022222022222022,

→前半4小節は何と、32小節ぶりにキックの音が到来いたしましたので迷うことなく拾いました。凄く……嬉しかったです。

しかし、後半4小節は一応音は拾えるものの無視してオリジナルに組み立てたほうが良い感じですので、今までと同じようにそれっぽく仕立てました。

2番その5
2,
#SCROLL 0.750
2,
2,
2,
100222100222,
100222111222,
100222100222,
100010001000200020002000100000100000200200200200,

→静けさを打ち破りサビへと繋げる部分ですので12分→16分という安直な盛り上がりを採用しました。

峠は越えましたのでここからはスムーズに作れました。

サビ前
#SCROLL 1.000
1011201210112012,
1022201110222011,
1021201210221120,
7,
800000000000202020202020100000000000200000000000,

→見ての通りです。規則があるようなないような感じの配色です。サビ入りの24分7連打で感極まっております(笑)

サビ
3022102210221010,
1022102210221212,
1022102010221020,
1011101110202000,

→以下普通の譜面です。説明略。


以上が本譜面の説明になります。とにかく音ゲー向けの曲ではないので大変苦労しました。



ダウンロードする



次回は恒例(?)の週末更新では「white forces」「快晴・上昇・ハレルーヤ」で平日のどこかで今期

アニメ曲の譜面をまとめて紹介したいと思います。

珍しく大量生産してますので(笑)

それでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

To yurin さん

あまり慣れない感じの創作譜面でしたがお楽しみ頂けたのであれば良かったです!

折角のお心遣いに反して申し訳ありませんが、どうにも多少の無理をしないと生きている気がしない性分ですので健康を維持できる程度に無理をして参りたいと存じます。

リクエスト受け付けました!

プロフィール

numuto

Author:numuto
主に太鼓さん次郎です
配布している譜面のパスは全て「numuto」です

現在、リクエストを受け付けています。

「リクエスト制度」の詳細はコチラ

YouTubeアカウント名は「numutoNMT」です

一応twitterやってます(@numutoNMT

・音ゲー暦
太鼓の達人 2007年 9月~(最近やってない)
太鼓さん次郎 2009年 9月~
BMS 2011年 2月~2011年2月、2014年11月~
beatmania 2011年 2月23日~2011年12月、2014年3月~
jubeat 2011年11月3日~2012年1月、2014年4月~2014年11月、2015年3月~(最近やってない)
初音ミク Project DIVA 2012年2月7日~2012年9月、その後はたまに
stepmania 2008年3月~2008年9月くらい、2013年12月~


【音ゲー技術】
最終更新日:2017/10/27

・太鼓の達人

今は全くやってないです。

・beatmania
SINOBUZ皆伝です
クリアランプマネージャーは以下より↓
NMT1のクリアランプマネージャー

発狂BMS導入してます(発狂九段、★21.69)
TMDU平均のマイページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カウンター
Since 2011年1月23日
ブロとも一覧

アリス・イン・太鼓ランド!!

天使のお便り

のほほん太鼓頑張ろう日記

まふゆんの太鼓ブログ

ぴかの部屋(主に譜面配布や雑談所)

月明かりの下で

おせろさんの日常

ぴかのタイコタイム♪

@sckep-pikuminwikiのブログ

ぴかちゅうのほっぺ。

加賀・古鷹・川内。艦これとアニメ好き。

ナルコレやろうぜ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR