太鼓さん次郎 Carry On

こんにちは、久し振りに発狂TJAの創作を始めたぬむとです。

最近では「Ray of bullet」「SAKURAスキップ」の創作譜面に見られるような発狂譜面をまた作ってます。

もっとたくさん作りたいのですが、少なくとも完成まで3週間近くかかるので月1が限界ですかね。

取り敢えず今はBPM140の曲とBPM190の曲で作ってます。

どうぞお楽しみに~^_^

それでは、創作譜面です。

・「Call of Duty:Black Ops Ⅱ」より「Carry On」

※今回は曲が3分近くあり譜面自体も長いですので以下のように書き、説明も短めにします。

10201120,
10210120,
10211021,
10111020,

10201120,10210120,
10211021,10111020,


イントロ1(BPM:135)
#GOGOSTART
3033,300222222200,
3033,301110201010201010201010,
3033,300011200011202020202020,
1,0,
#GOGOEND


ここは音に合わせただけですので省略します。


イントロ2(以降BPM:270、SCROLL:0.750)
10210121,11211121,
10210121,11211010,
10210121,11211121,
10210121,11211010,
222111222111,222111200000,
221111221111,221111200000,
111222221111,221122112211,
111111222222,1,

[1~8小節]
BPM270のメタル、ということでドンが多めでかつ長めの8分で展開することを基本にしています。

ドラムのリズムが"10210120,11201120,"となってましたので、これに肉付けして"10210121,11211121,"としました。

とにかくドンを増やすことに専念している部分です。

[9~16小節]
ギター合わせの局所難です。インパクト満点です。

9,10小節は"222111"の繰り返しに対して11,12小節で"221111"の繰り返しとなっているのは、音程の高低を表現しています。

13~16小節も高低の変化を表現しています。


Aメロ1
10111111,20210120,
10111111,20102011,
10111111,20210120,
10111111,20121020,
11201120,11201120,
11201120,10210210,


[1~8小節]
単純に"10201120,10210120,"みたく"0202,"に合わせるのが初手として考えられますが、このリズムはサビで使いたかったので変化させました。

具体的にはドラムだけではなくギターの音を参考にした次第です。

奇数小節の"10111111,"というのがギター、偶数小節の"20210120,"がドラムです。

ただし、4小節"20102011,"と8小節"20121020,"は変化を生み出すためのボーカル合わせです。歌詞のリズムとカツのタイミングが同じになってます。


[9~12小節]
1~8小節で"10210120,"を体験させたので次は"11201120,"とやっても問題ないでしょう。

また、ギター+ドラム+ボーカルと多彩な音合わせをして譜面もやや乱れ気味ですのでこの9~12小節で緩和しています。

本来なら"10200120,"というのが正しい音合わせですが、敢えて"11201120,"にしています


Aメロ2
10111111,20210120,
10111111,20102011,
10111111,20210120,
10111111,20121020,
11201120,11201120,
11201120,10211111,


Aメロ1の繰り返しなので省略します。


Bメロ
2222,20121212,
11202020,20121212,
11202020,20121120,
30030030,3,


今まで散々ドンを増やしてきたのでサビで盛り上げる前に一度カツを増やしています。

曲調からもそうするのがベストだとわかりますね。具体的には"2222,"を基盤に一応キック音も入れています。

最初は"2222,20212121,21202020,20212121,"とやっていたのですが、これでは拾ったキック音を活かせていないので反転させて"121212"を使いました。

結局ドンがメインみたいな感じ出てますが、どうすればよかったのですかねぇ……大胆にブレイクにしちゃっても良かったのかもしれません。

保守的な譜面作りをしてますので、こういう部分は非常に苦手です。


サビ前半
10201120,10210120,
10201120,10211120,
10201120,10210121,
11211121,10201111,
10211021,10211020,
10211021,10211020,
11211121,11211121,
11212111,21121121,


[1~8小節]
サビは普通に作ってます。典型的な"10201120,10210120,"、本家譜面で言えば紅とかに近いですかね。

基本の型でも特に"0202,"に強くこだわってドンを配置しています。6,7小節目で長めの複合があったり顕著です。

[9~12小節]
続く長複合へ向けて一旦お休みです。3連符の繰り返しでリズム面を強調しています。

[13~16小節]
本譜面の特徴でもある長複合の一端です。"0202,"から出来ている"11211121,"である以上、6,7小節のやつやイントロの複合と被るので使いにくい複合かもしれません。

しかし、今回は出だしがドンの2連打から始まっているのでカツを取る手が順側になるので見た目は被っても叩き方は全然違うのです。

順手・逆手誘導で多様性を生み出すのはかなり単純な手法です。

勿論乱用してはまとまりがなくなって逆効果ですが……。


サビ後半
10201121,10210121,
10201121,10212121,
10201121,10210121,
11211021,10201111,
10111011,10111020,
10111011,10111020,
6,0,
0,08,


[1~8小節]
実は今回一番悩んだのがこの部分です。サビ前半の1~8小節から転調して4分間隔でハイハット音が追加されているので、"2222,"を軸に展開したかったのですが全然合わずに苦戦しました。

結局ドンの数を増やして4小節目のみ"0222,"としましたが、どうにも最良の選択肢とは思えませんでした。

しかし、全面的にカツを強調するとメタルの雰囲気が損なわれて非常に惜しかったので、これを完成形としました。

[9~12小節]
ドンを増やす、という方針ですので。

[13~16小節]
続く間奏で超長複合を入れているので、その前に一度間を空けています。


間奏(ギターソロ)
21112111,21112111,
22112211,22112211,
22212221,22212221,
22112211,22112211,
21112111,21112111,
22112211,22112211,
21122112,21122211,
21112111,20111111,
22212221,22212221,
22112211,22112211,
21112111,21112111,
22112211,20111111,
22112211,22112211,
21112111,21111111,
22112211,22112211,
21212111,21212222,

さて、本譜面最も難しい部分の始まりです。と言っても譜面の構造は単純ですので説明は不要だと思います……。

ギター音の高低でドンカツ比率を変化させているだけです。

ゲシュタルト崩壊しそうになる繰り返しですね(笑)。


間奏(ドラムソロ)
10020120,02012002,
01200201,22221030,
30211101,21110121,
11012111,01221030,
30220110,2020001010002220,
000000100100100000000000200200200000000010001000,111222100300,
30212211,21211121,
21111111,22222222,


ここは多分言葉で説明するより実際に見たほうが手っ取り早いしわかりやすいと思います。

折角のソロパートですので音に忠実に作ってます。

ただし、9~12小節は厳密には合わせていません。本能に従ってます。


間奏(後半)
11211121,11211122,
11211121,11211122,
11211121,11211122,
11211121,11211122,
11111010,22222020,
11111010,22222020,
11212212,21221122,
11211212,21221020,

[1~8小節]
ギターソロとドラムソロで濃厚な体力譜面+トリッキーなリズムを体感した後は大胆な休みor単純なリズムで更に体力を削る、の2択です。

今回は曲調から体力削りに行くのが良いと判断しました。

相も変わらず"0202,"ですが、偶数小節末尾に申し訳程度に変化を入れています。

[9~12小節]
ギター音に合わせてます。単純な対称譜面になっているのは特別な拘りはありません。体力譜面を捌いた後腕に溜まった疲労を感じながら脱力して叩かせる、みたいな意図があったりなかったり。

[13~16小節]
体力パートの締めに局所難を持ってくるゲスい譜面です。勿論狙って配置してます(笑)

サビで再びドラムパートに返り咲くのでここまでがギター合わせになってます。


サビ2
#GOGOSTART
10201120,10210120,
10201120,10211120,
10201120,10210121,
11211121,10201111,
10211021,10211020,
10211021,10211020,
11211121,11211121,
11212111,21121121,
10201121,10210121,
10201121,10212121,
10201121,10210121,
11211021,10201111,
10111011,10111020,
10111011,10111020,
6,0,
0,8,
#GOGOEND


サビ1と全く同じ譜面です。説明は省略します。


アウトロ
#SCROLL 1.500
#BPMCHANGE 135.000
300333,30002101,
10012001,10012101,
100333,30002110,
30,00,
00,00222100000000000000000000000000,
#END


特にないので省略します。



ダウンロードする

毎回レイアウトをマイナーチェンジしてますが、自分でも良い紹介方法を模索中なのでお許しください(笑)

次回は「RAGE OF DUST」と多分「回転(full)」です。

それでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

numuto

Author:numuto
主に太鼓さん次郎です
配布している譜面のパスは全て「numuto」です

現在、リクエストを受け付けています。

「リクエスト制度」の詳細はコチラ

YouTubeアカウント名は「numutoNMT」です

一応twitterやってます(@numutoNMT

・音ゲー暦
太鼓の達人 2007年 9月~(最近やってない)
太鼓さん次郎 2009年 9月~
BMS 2011年 2月~2011年2月、2014年11月~
beatmania 2011年 2月23日~2011年12月、2014年3月~
jubeat 2011年11月3日~2012年1月、2014年4月~2014年11月、2015年3月~(最近やってない)
初音ミク Project DIVA 2012年2月7日~2012年9月、その後はたまに
stepmania 2008年3月~2008年9月くらい、2013年12月~


【音ゲー技術】
最終更新日:2017/10/27

・太鼓の達人

今は全くやってないです。

・beatmania
SINOBUZ皆伝です
クリアランプマネージャーは以下より↓
NMT1のクリアランプマネージャー

発狂BMS導入してます(発狂九段、★21.69)
TMDU平均のマイページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カウンター
Since 2011年1月23日
ブロとも一覧

アリス・イン・太鼓ランド!!

天使のお便り

のほほん太鼓頑張ろう日記

まふゆんの太鼓ブログ

ぴかの部屋(主に譜面配布や雑談所)

月明かりの下で

おせろさんの日常

ぴかのタイコタイム♪

@sckep-pikuminwikiのブログ

ぴかちゅうのほっぺ。

加賀・古鷹・川内。艦これとアニメ好き。

ナルコレやろうぜ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR